スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 続々・やっぱり温泉はイイな〜 | main | こんどは九州版! >>
…もうそんな季節なのね。
ふと、図書館に行きたくなる時が年に数回あります本
1度行くと返却時にまた借りるので、満腹になるまで
だいたい4,5回は続けて通うようになりますリサイクル

宮崎市中心部には、県立図書館と市立図書館があり
どちらもわりと新しい施設なので、専用駐車場やトイレ、
エレベーターなど、さほど不便なく利用できます。


同じ宮崎市内で、最近通っているのが市立佐土原図書館。
2年くらい前にできたばっかりで建物も本も立派!ぴかぴか
さすがに新しくできた図書館なので、ベテランな作家の2,30年前の
著書はあまり見かけません。
蔵書数も県立図書館はもちろん市立図書館より少ないと思いますが、
ココのフェイバリットポイントは2つ。

まず1つ。『床がフローリングである』というトコロ。
靴音がしないようにじゅうたんを敷いているのを一般的に
見かけますが、車イスだと重いあせあせ
フローリングだと抵抗なく進むので、本探しも楽ですラッキー

そして、『自分で貸し出し手続きができる』というトコロ。
普通は、カウンターに行って貸出しカード出して本渡して…
という流れですが、ココではタッチパネルの付いた貸出し機械に
自分で貸出しカードを入れて、台の上に本を重ねたまんま置くだけで
本のタイトルなどを全部認識して処理してくれるのです!

なんというハイテク…PCすげー。たけーのか?コレは。

なんとなく、借りる本を人に見られるのにはずかしさがあったので
(例えば、韓流ドラマの原作本ばかり毎回借りてみる。行かないのに
カナダやヨーロッパの旅行ガイド本を借りる等)、このシステムは
うれしいかぎりです。

あと貸出し期間が2週間なんですが、最大7冊借りられるのも良いですね。


海が見えて眺めも良いのでドライブがてらどーぞ車


くわしくは
宮崎市立佐土原図書館
でどーぞ。



Posted by : sha-ling | 宮崎 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 22:25 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://sha-ling.jugem.jp/trackback/6
TOP